2007年05月14日

1級ファイナンシャル・プランニング技能検定(実技試験)

1級ファイナンシャル・プランニング技能検定の実技試験は(社) 金融財政事情研究会とNPO法人日本FP協会によって実施されています。

★(社) 金融財政事情研究会の行う1級ファイナンシャル・プランニング技能検定の実技試験

業務 資産相談業務

審査方法 口頭試問形式

合格基準 200点満点で120点以上

試験範囲
(1) 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング
(2) 顧客のニーズおよび問題点の把握
(3) 問題解決策の検討・分析 金融資産運用
(4) 顧客の立場に立った対応

合格率 80.47%

★NPO法人日本FP協会の行う1級ファイナンシャル・プランニング技能検定の実技試験

業務 資産設計提案業務

出題形式 筆記試験 (記述式)2題

合格基準 100点満点で60点以上

(1) 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえた ファイナンシャル・プランニング
(2) 顧客データの収集と目標の明確化
(3) 顧客のファイナンス状況の分析と評価
(4) プランの検討・作成と提示

合格率 98.0%
posted by たちばなん at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

FP試験
Excerpt: 1級ファイナンシャル・プランニング技能検定(学科試験)試験免除制度(1)(社)金融財政事情研究会が実施する「普通職業訓練短期課程金融実務科FP養成コース」修了者でFP業務に関し1年以上の実務経験を有す..
Weblog: ファイナンシャルプランナー 試験情報
Tracked: 2007-06-05 06:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。