2007年05月12日

CFP®資格審査試験

CFP®とはNPO法人日本FP協会の上級資格です。

CFP®資格は、米国及びFPSB(Financial Planning Standards Board Ltd.)加盟の国・地域で導入されています。それで国際資格と言われるわけです。

CFP®認定者となるためには、CFP®資格審査試験に合格し、「CFP®エントリー研修の受講」と「通算実務経験3年」が必要です。

CFP®資格審査試験を受験するためには、NPO法人日本FP協会が認定するAFP認定者であるかまたはNPO法人日本FP協会が認定する大学院で所定の課程の単位を取得したことが必要です。

2級ファイナンシャル・プランニング技能検定に合格しただけでは受験資格を満たしませんので、注意が必要です。

CFP®資格審査試験は課目別に受験できます。

また、CFP®資格審査試験に合格するとCFP®資格審査試験合格日の翌々年度末まで1級ファイナンシャル・プランニング技能検定の学科試験が免除されます。(CFP®認定者は期限はありません。)

CFP®資格審査試験の実施時期
年2回、6月と11月に全6課目を3課目ずつ2日間にわたって行われます。(今までの実施は日曜日に2週間にわたって行われています。)

CFP®資格審査試験の試験課目
(1)金融資産運用設計
(2)不動産運用設計
(3)ライフプランニング・リタイアメントプランニング
(4)リスクと保険
(5)タックスプランニング
(6)相続・事業承継設計

CFP®資格審査試験の出題形式・出題数・試験時間
出題形式 マルチプルチョイス方式(四肢択一式)
出題数  各課目50問
試験時間 各科目2時間

合格ライン・合格率
合格ラインは非公表
合格率は各課目ごとに30〜40%
posted by たちばなん at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41722928
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。